Home 未分類 • オリゴ糖と便秘改善

オリゴ糖と便秘改善

 - 

オリゴ糖が便秘の解消に効果的とされているのにはオリゴ糖の性質に関係があります。オリゴ糖の成分というのは胃で吸収がされずに腸まで届けることができます。腸まで届くことで、腸内にいるビフィズス菌のエサとなり善玉菌を増やす役割を果たします。腸内というのは善玉菌と悪玉菌がおり、善玉菌が優位な状態にあるときに腸内環境が整います。

善玉菌を増やすためには、善玉菌となる発酵食品を多く摂取するか、善玉菌の働きが活発になるよう善玉菌のエサとなるものを摂取するかという方法があるのです。オリゴ糖を摂取することは腸内の善玉菌を活発にして増やすことに効果があり、善玉菌が増えることで腸の動きが良くなり便秘解消につながるのです。

ただし、オリゴ糖の摂取の方法にはいくつか気をつけることがあります。まず、腸までオリゴ糖が届くものの腸に滞在する時間は短いのでこまめに摂取して腸内でオリゴ糖とビフィズス菌が結びつく機会を増やすことが重要です。また、オリゴ糖もその人の腸内に多くいるビフィズス菌によって好みのものが異なります。

そこで、オリゴ糖は複数種類のオリゴ糖が含まれているものを摂取するのがオススメです。そして最後にオリゴ糖を摂取して効果を感じやすいタイミングにも個人差があります。食事中の摂取が良い人もいれば就寝前という人もいます。そこでいくつか試してみて自分に合った方法を見つけ出すことが有効です。

参考サイト|カイテキオリゴ

Author:管理者